第46回市長旗争奪ジュニアサッカーA大会

第46回市長旗争奪ジュニアサッカー大会(A大会)
平成29年12月10日
会場校 湯田小G
11人制 20分ハーフ

○池田SSS VS 甲府西Jr
     4-1(1-0,3-1)

●池田SSS VS 羽黒フエゴベルグ
     0-1(0-0,0-1)

1試合目
立ち上がりから押している試合でした。
前半からシュートを打って行きますがなかなか入らない時間が続く中、
8番が一人で突破して押し込み先制!
その後、相手チームもペースを掴んできて、危ない場面が何度かありました。
後半、一部ポジションを変更しました。
スタート直後に9番が決めて2点目。
その後もゴール前につめていた2番のゴールや、
11番がふわりと浮かせたセンタリングを6番が合わせて
気持ちのいい4点目と立て続けに得点します。
選手交代をしているなか、終了間際に1人で中央突破され失点がありました。
控え選手も出場できたのは、よかったですが、このような失点が命取りになることは
いままで経験していることなので、無失点で終わってほしかったです。

2試合目は、湯田・里垣を破って勝ち上がった、羽黒です。
格上相手ですが、サッカーは何か起こるかわかりません。
キープレーヤーをマークして相手の攻撃を防いている時間が長く、
攻撃につなげるにも、なかなかいい形でつくれず、前半が終了します。

後半も攻守の入れ替わりが早く、相手は、ロングでも打ってくるチームで
気が抜けない集中力が必要な試合でした。
池田もあと少しのところまで、ゴールにせまるのですが、得点ができず、
終了間際のファールで相手にフリーキックを与えてしまい、それが、
無常にもキーバーの手をはじいて、ゴールに吸い込まれていましました。
惜しくも最終日に進むことは出来ませんでした。
先週のB大会に続き、本当に悔しい敗戦です。

この悔しさは、来年に引き継がず、今年の内に、晴らしてほしいです。
U-12リーグ最終戦にすべてをぶつけて、勝利を掴み取ってほしいです。
選手の気の持ち方が試合に出て見えてきます。
選手一人ひとりが自分がやる。
(自分が得点するという気持ちを出して戦ってください。)
年明けも試合は続きますが、残すところあと3大会です。
6年生は残り少ない日数をこのチームで完全燃焼できるよう頑張ってほしいです。
スポンサーサイト
by 池田SSS
23:51 | 公式戦 | comments (0) | trackback (-) | page top↑
2017ヴァンくんCUP U-9交流大会 | top | U-10地域リーグ後期

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する